つかしん店ブログ

2014年03月28日

あなたはペットロスにならない自信がありますか?

   久しぶりのブログです   ランままの福井

  犬の高齢化に伴い飼い主と永く生活してると

  愛情も深くわが子のように可愛がってる

  ワンちゃんが急に亡くなった時のショックは

  とても大きいと思います。その時あなたは

     ショックから立ち直るためにどうしますか?

  私は今までに6頭の犬を亡くしました

  始めに亡くなった犬は私も子どもで、外飼い

  だったので、ただ悲しいだけでした。
 
  
  2頭目の犬は室内飼いでもあり、1週間ほど

  泣きあかした記憶があります。
  

  

   今いる愛犬ランは15才を過ぎ病気と戦って

  いますが、いつ亡くなってもおかしくない

  状態です。ただ今違うのは私自身ペット関係

  の仕事も長く、ペットロスになった方の相談

  お話などを伺い少し冷静に受け止める事が

  出来るようになったと思います。

  みなさんも、うちの子はまだ若いから大丈夫

  なんて思わないで、いくら高齢化で長生き

  するとしても、人より長生きは出来ない

  のだから・・・・・


いいね
6人がいいねといっています

2013年12月19日

紙パンツの選び方

   紙パンツのサイズ分かりにくくないですか?

  我が家のランも紙パンツを使ってますが、なかなか
  
  サイズがあいません

  メーカーによってサイズが同じでも実寸は少し違います

  特に少し太りぎみのワンちゃんには股上が深いほうが

  良いと思います。

  私的には一番股上の深いのはユニチャームの紙パンツ

  かなと思います。

  それからシッポの短いワンちゃんは脱げやすいので

  紙パンツのうえからオムツカバーかサニタリーパンツを

  履いた方がいいと思います。

  売場で相談伺いますよ。        ランままの福井

  
    紙パンツはいつごろから有るかご存知ですか

  
確か20年ぐらい前にはまだ紙パンツはなかったと思います

  大型犬の場合は人間の赤ちゃんの紙パンツを使ったり

  小型犬はサイズがなく困ってたようです。

  それからまず犬用のオムツカバーとパッドがでましたが

  確かオムツカバーが一万円以上してたと思います。

  今の紙パンツになるまでは色々とメーカーが頑張った末

  紙パンツも手ごろな値段で買えるようになりました。

  でも犬の高齢化によりもっと介護用品の開発をお願いしたい

  とおもいます。

いいね
4人がいいねといっています
  • 1
カテゴリー
アーカイブ

ブログトップに戻るブログトップに戻る